整骨院・鍼灸院|腰痛がつらい、文京区の東大前、白山、本駒込にお住まいなら

【無料の企業PR広告】
■該当件数2件 | 1 | 2 | 次へ>
TOP > 整骨院・鍼灸院 > 東大前接骨院

腰痛がつらい、文京区の東大前、白山、本駒込にお住まいなら


痛みを取りたいなら東大前接骨院がおすすめです。しつこい痛み、急な痛み、急性、亜急性の外傷を保険で治療します。
しつこい痛みには保険が適用できないこともありますのでご相談ください。足首を捻ったり、捻ったまま放置したけど痛みが無くならないときも私の出番になります。
急な腰痛にはまず安静を保つことが大切ですがコルセットやテーピングが有効です。疲労が蓄積してぎっくり腰のようになる方も多くおり、その場合は深層の筋肉をほぐしたり、足への治療が有効なこともしばしば見受けられます。
文京区の南北線、東大前駅が最寄です。歩いて3分くらいの旧17号沿いにある小さな接骨院です。
スタッフは大学病院との連携もある整形外科で経験を積みました。怪我や慢性の痛みから介護予防のトレーニング、加圧トレーニングの経験もあります。
腰の痛みは放っておくと寝たきりにもつながるため、体調が悪いときは早めに専門家にご相談ください。当院で良くいらっしゃるのは急に出た痛みの方です。保母さんや子育て中のお母さんが小さなお子さんを抱っこするときに前傾姿勢を取り腰が痛くなるというケース。予防には日ごろからストレッチや筋トレをすることで、刺激を与えておくということです。抱っこが多い小さなお子さんでは動き回ると余計腰に負担がかかります。お風呂にいれるときも腰が痛くなるタイミングの一つなので、不用意に前傾姿勢を取らないようにすることが何よりも大切です。
腹筋背筋を鍛えるとともにインナーマッスルという奥についている筋肉を鍛えることが大切です。また骨盤底筋軍というお腹の底にある筋肉が出産後に弱くなりやすい部分でもあるのでそちらも鍛えることがおすすめです。
こういったトレーニングもご指導しますので一度ご連絡ください。
文京区の東大前接骨院でした。